トップ 最新 追記 RSS feed

継続にっき

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2006|01|03|05|06|08|09|10|12|
2007|01|02|03|05|07|12|
2008|10|
2009|01|05|12|
2010|04|05|11|
2011|01|09|12|
2012|02|03|05|09|12|
2013|02|03|
2014|05|09|
2015|12|

2005-06-04 (Sat)

))) W杯最終予選 バーレーン戦

楽しみにしていたのにピンポイントで風邪を引くなんて……。


2005-06-08 (Wed)

))) W杯最終予選 北朝鮮戦

2-0で快勝し、世界で最初にW杯予選突破が決定!ただ、やっぱり無観客試合だと盛り上がりに欠けるなあ。

なにはともあれこれで3大会連続で出場することになるわけで、これはもうまぐれではなく実力なんでしょう。日本のサッカーのレベルは着実にあがってるようです。Jリーグのおかげでしょうか。


2005-06-09 (Thu)

))) バーミヤン今日の豆知識

  • チャーハンにライスセットを付けることが出来る
    • その時スープは2個ついてくる

今日の、なんて付けてますが今日限りです。そうに違いありません。


2005-06-10 (Fri)

))) tDiary 2.1.1

2.x系 初の開発版リリース。 n日表示機能は前から欲しいと思っていたのでアップデート。

))) タスク管理システム

仲間内で使うためのタスク管理システム*1が テスト期間を終えて一応リリースという形になった。

タスク管理システムなんていくらでもその辺に転がっているものだとばかり思っていたけど、いざ探してみると用途にあったものが全くない。

  • 既存のものはコラボレーションツール的な要素が強いのだけれど、その用途には(コミュニケーションをとるための)IRCと (情報を集積するための)Wikiをすでに導入しているのでそういった機能は不要。
  • BTSが使えるんじゃないかと思って影舞を試してみたりもしたけれど、 タスクの締め切りが設定できなかったりして望みの使い勝手が得られない。
  • 進捗状況を把握するためにも役立てたいので、タスクはその構成要素ごとにタスクを分割して生成し *2 こまめに終了状態を設定するような運用にしたい。
    • そうなると、単純にタスクをリスト表示するだけのシステムの場合タスクが散らばって全貌を把握しづらいので、 関連するタスクをグルーピングするような機能は必須。
  • これは本当に特殊な要求だと思うけど、同じ内容のタスクを複数のユーザーに対して個別に生成したいというのもあった *3

そんなわけでRailsを使って自作したという次第。非常にお手軽、快適でした。ただ、初めてのデータベースプログラミングを Railsでやってよかったのだろうかという一抹の不安は感じるわけですが。

*1 コード書き用ではなくもっと雑務的なことを管理するためのやつ

*2 AというタスクをA-1、A-2……といった何個かのタスクに分けるような感じ

*3 ソフトウェアのアップデート作業を各サーバーごとに割り当て、といった使い方をする


2005-06-13 (Mon)

))) tdiarysearch

む、tDiaryのバージョンがあがって動作しなくなっていたようだ。 とりあえずパッチをポストしてみる。


2005-06-17 (Fri)

))) コンフェデレーションズ杯 メキシコ戦(1-2)

今日やることに気がついていなくて、前半見逃してしまった……。

メキシコは「派手な選手はいないけど全員が堅実にうまい」って感じをうけた *1。 結果は試合時間の多くを支配されて敗戦。最後のほうは流れが出来つつあったけれど 時間切れ。残念。

あ、あと両チームのファインプレーに拍手を送る観客の反応が印象的だったな。 ドイツW杯は楽しめそうだ。

))) オフサイド

オフサイドのルールが少し変わるらしい。詳しい情報がuefa.comに……ってここ利用規約に リンクするには申請しろとか書いてあるよ。 リンクを制限したいならWWWに公開するなor技術的に出来る範囲でなんとかしろ、のスタンスの人なので どうしようか迷ったけどURLだけ書いておくことにしよ。

  • http://jp.uefa.com/footballcentral/news/Kind=4/newsId=309411.html

*1 すーっと動いてスペースをコントロールするのがうまかったりね


2005-06-19 (Sun)

))) コンフェデレーションズ杯 ギリシャ戦(1-0)

  • 8cmの身長差に負けないディフェンス
  • よく動いて球も回る中盤*1
  • 決定的な場面は作るけど最後までいけないオフェンス

もう一歩なのにー、とやたらストレスが溜まるゲームでした。 ゴール前での精度がもう少し上がればあと2、3点はいけそう。

*1 相手のプレッシャーが弱かったし


2005-06-23 (Thu)

))) コンフェデレーションズ杯 ブラジル戦(2-2)

ペナルティエリア周辺で2、3人に囲まれている状況でも何事もないようにあしらっていくのはさすが。 こういった部分を真似するのは難しいだろうけど、パス回しで翻弄して崩していくという 点では日本も十分張りあってて素晴らしいゲームを見せてもらいました。


2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2006|01|03|05|06|08|09|10|12|
2007|01|02|03|05|07|12|
2008|10|
2009|01|05|12|
2010|04|05|11|
2011|01|09|12|
2012|02|03|05|09|12|
2013|02|03|
2014|05|09|
2015|12|
トップ 最新 追記 RSS feed